久しぶり

Author: beep

今年も嫌な夏がもうそこまできています。

早いもので今年もあと少し、あっという間でした。
さて、今年の年末は選挙があったりなんかして何かごちゃごちゃざわざわしている感じで落ち着きません。
正直アベノミクスの恩恵は身に感じておりませんがごく限られた人だけには多大な恩恵があったみたいですね。
まぁ、まじめに働くしかないようですがあと少し頑張りましょう!

WWDC2014

Author: beep

もうこの季節ですか、早いものですね。
アメリカにて本日「WWDC2014」開催。
今年はどんな内容で僕たちを驚かせてくれるのだろう!
日本公開ビデオは明日3日らしいです。
非常に楽しみです。

ios8

今年はいろいろ移動をして何枚か撮影しましたが
結局この一枚が気に入りました。

01

「いい写真が撮れたぞ!最高!」と思っていても、本当に写真を厳密に表現しようとすると、どうしてもRAW現像が必要となってきます。

じゃ、「RAW現像って何なの?」ってことになってきますが、RAWとは、デジタル一眼カメラや上位モデルのデジタルカメラの写真の保存形式のひとつで、カメラに搭載されている、CCDやCMOSなどの撮像センサーからの出力信号を、RAW(「生」または「未加工」の意味)に近い状態で保存したファイル形式のことを言い、撮影は全て原則RAWファイル形式で保存することが条件となります。

日ごろよく耳のするもうひとつの代表的な写真保存形式はJPEGであり、これは色補正の処理をカメラ側が勝手に行い「加工後」の非可逆圧縮のファイル形式となり、すでに加工されたものとなります。

従いまして、RAW現像をするには、カメラ側の保存形式をRAW形式に設定することが原則となります。 また、特殊なファイル形式なのでデータは重く、編集するには特別なソフトが必要となります。 少し経費はかかりますが、一度にたくさん撮るなら要領の大きいメモリーカードを使いましょう。 そのかわり、それはそれは素晴らしい作品が出来上がります。 特殊なソフト?安心して下さい!現在では各メーカーさんのカメラを購入すると必ず無償で付いてきます。

しかしながら、RAW現像を編集できる環境が整ったとしても最終的には人間の感覚が決めてとなります。 それは「記憶色」と「期待色」。
「記憶色」とは、撮影者がある風景や被写体を撮影した時、脳に記憶される感動やイメージカラーの事。
「期待色」とは、写真や印刷において、「こういう色に出来上がって欲しい」と 創造するイメージカラーの事。

編集をするにいたってこのふたつの色の表現は本当に難しい。
だからこそ、ふたつとない個性のある作品が生まれる訳となる。

とにかく撮影した自分の感動をうまく表現したかったら、一度RAW現像に挑戦してみてください。
今まで撮っていた写真が数倍良い写真になることを約束します。

先週、新しい一眼デジカメがきました。
いろいろとサービスがあって非常に安価にて購入できました。
この機種を選んだ決め手は「フルサイズ」。
やはりAPS-Cサイズとはちと違い非常にキレイ。
レンズにもよりますが、特にボカシがキレイ。
さっそく仕事が入っておりますので撮影日が待ちどうしいです。

IMG_2575

米マイクロソフトは未明、「WindowsXP」と「Office2003」のサポートを4月9日をもって終了するのに合わせ、カウントダウンサイトを公開しています。いよいよ残り3ヶ月ほどに迫っています。“超長寿命OS” であったXPのサポートがついに終了します。長らく使用し、慣れ親しんだ人も多くいるかとは思いますが、サポート終了後は更新プログラムが配信されません。これはセキュリティ上大きな問題があるため、マイクロソフトは、XPからWindows8.1への乗り換えをユーザーに呼びかけています。Windows8はWindowsXPと比べて使い勝手も大きく変化しているため、乗り換えに非積極的な人も多くいます。しかし、ますます情報がネットワーク上に広がる現在、セキュリティを疎かにするのは非常に危険であるといえます。乗り換えに躊躇されている方も、この機会にWindows8へのアップデート、もしくは新しいPCの購入をおすすめします。WindowsXPが搭載されたパソコンは2014年4月のサポート終了後、セキュリティに関するリスクが高まり、安心して使うことができなくなります。

サポート終了後の影響は下記通りです。

【脆弱性によるウイルス感染】
WindowsXPでは最新の対策がとれなくなるため、インターネットやメールの利用が危険な状態になります。

【購入したソフトウエアがインストール出来ない】
今後発売されるアプリケーションがWindowsXPに非対応となり、利用できなくなる可能性があります。

【最新の周辺機器が使えなくなる】
今後発売されるパソコンの周辺機器がWindowsXPに非対応となり、利用できなくなる可能性があります。

【問題発生時にサポートが受けられない】
マイクロソフト社による調査が行われなくなるため、トラブルの解決をご案内できなくなる場合があります。

知ってました?

Author: beep

先日、近所のカメラ屋さんへカメラ購入の見積もりをしに行ったのですが、現在、キャノンで最高三万円のキャッシュバックセールをやってます。

ある程度価格comなどで価格を調べて行ったのですが、まぁご近所ですし、メンテやサポートの事を考えるとすぐに持って行けるし、少々高くても買おう!と覚悟してましたが結局、価格comの最安値より安く買えました。

これは非常にうれしい限りです。(1月13日までですよ!)

main-visual

デジカメ戦争

Author: beep

最近は一眼デジカメがいろいろと機能をスキルアップしてきてどの機種を買えばいいのか
非常に迷ってしまします。
先日も愛用していた化石一眼がついにクラッシュ!
さて、どうしましょう?

kiss